柔道について語る程度のブログ

程度が低いわけじゃない!!がんばれ日本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜ノ宮高校 体罰問題

みなさんこんにちわ!
久しぶりの更新です
年末からずっと忙しく、まだ忙しいんですが近頃のニュースを見て
いても立っていられず・・・といった感じです

体罰ということですが、つい最近桜ノ宮高校のバスケットボール部でもありましたね・・
悔やまれる事件でした。しかし先日友人とこの事件について話したところ
「たかが体罰されたくらいで死ぬなんておかしい」と言っていました
ちなみに彼は全国でも活躍していた柔道選手です

故人に対してそんなこと言うな、と言った反面正直私にも彼の気持ちは理解できません
私も中学・高校と体罰に近いものは日々受けていました
関節を取られれば放してもらえず、絞められれば意識が無くなるまで続きます
夜は正座させられ蹴られ、殴られる日々
けれど死にたいと思ったことはありませんでした

「彼が弱かった」とか「自分が我慢強い」などと言うつもりはありません
逆に言うならば彼が自殺を考えるほどにバスケに対して真剣だったのかもしれません
強豪校のキャプテンを任されるほどなのできっと良い子だったんじゃないかと思います
そんな彼が自殺したことは精神的に弱かったからでも軟弱だったからでもないはずです

私自身は体罰をそんなにいけないことだとは思っていません
暴力行為を受けても
「この人は本気で怒ってくれている」「叩かれなければ気づかなった」
と感じることもありました(大半は違いますが・・・)

しかしここにこそ現代の体罰の問題点があるのだと思います
私のように体罰に慣れてしまっている人間があまりにも多いんです
そして慣れているだけでなくその異常性に気が付かない

見方を変えるのであれば体罰とは
「抵抗してこない、自分より格下の相手に向かって、一方的に厳しい言葉を浴びせ、暴力を加える」
熱が入るのは分かります。厳しく当たるのも分かります。
しかし相手は機械ではなく人間です
自分と違うことを考えていたり、気持ちを理解してもらえないのが普通なんです

私が思うに指導者に必要なものとは技術面においての指導力ではありません
選手の精神面のケア、強化こそが必要ではないかと思います
私が素晴らしいと思ったある強豪校の監督の話しがあります

その監督は選手に対して口うるさく指導することもなければ
暴力行為も滅多なことがなければしない方です
その監督が最も大事にしていたのは選手との対話でした

私は正直驚きました
強豪校の監督でありながら選手たちとここまで同じ目線で話している監督が
全国にいったいどのくらいいるのだろうかと
そのくらい丁寧に本音で対話をします

中には選手たちが悟られたくないような悩みを抱えていることもあります
しかし一度なにか違和感を感じれば徹底的に問い詰めます
「俺はお前から言葉を奪ったりはしない。言ってみろ。」
救われたように泣き出す子もいました

後に言っていたのですが
その監督が選手との対話を大事にしていたのは
自分との「温度差」を無くすためだそうです

「どんなに私が全国優勝を目指しても戦うのは選手だ。その選手達と、全国に対して
違う考え方や意識があってはいけない。私と温度を合わせるために対話をするんだ」

一字一句一緒ではありませんがこんな風に仰っていました
たとえ体罰があったとしてもこんな監督にされるのであれば
心に響くものもあるのではないでしょうか

柔道に限らず全国の多くの指導者の方々には是非もっと
子供に目を向けてもらいたいと思います
その子はきっとあなたと違うことを想い、感じているはずです
まずはそこを理解してあげてほしいです

理解されるべきは指導者の側ではなく
あくまでも指導される側なのですから

それから今回亡くなられた
男子生徒には心から冥福をお祈りいたします


この投稿では柔道界の体罰について
取り上げる予定でしたが書きだすとつい指が止まらず
長くなってしまったため別に書きたいと思います

長文失礼しました
思うまま書いたため乱雑な言葉であったことは勘弁して下さい

ではm(__)m




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/02/01(金) 03:37:41|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<体罰問題 柔道 | ホーム | 低迷男子、サンボで強化…柔道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurodidi.blog.fc2.com/tb.php/17-1278d856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。