柔道について語る程度のブログ

程度が低いわけじゃない!!がんばれ日本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界柔道や全日本学生

平成24年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会が終わり
2012世界団体選手権が終わり・・・

ハァ(´Д` )
見に行きたかったな〜
結果は探しても見つからないし
詳細が早く知りたい

次は自分で見に行くかな

とりあえず
東海大学さま
帝京大学さま
日本代表の女子の選手の皆様
お疲れ様でした

それにしても東海は羽賀選手を
欠いた状態でよく優勝できたなと改めておもいました

ほかの選手が弱いわけではないですが
主要選手を抜いて戦えるほど楽な大会ではないはずです
そこはやはり意地なんでしょうか

本間選手が森下選手に勝ったことについて
「勝敗は気にせず、自分の柔道を貫けた」
頑張れば結果は後から付いてくると聞いたことが
ありますがまさにこれがそうですね

穴井選手も立派だとおもいました
「圧勝はなかったが、みんなが役目を果たし、4年間の集大成を見せられた」
王者として奢ることなく
仲間の頑張りを労い
“見せられた”という言葉には
“見せたい人がいた”というようにも聞こえます

考えすぎでしょうか(´-ω-`)
今後も東海大学には倒すべき目標として
強く立派で有り続けて欲しいです

優勝本当におめでとうございました!
m(_ _)m

近いうち詳細も挙げる予定です!


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 20:35:31|
  2. 試合関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(詳細有り)24年度全日本学生体重別団体 | ホーム | 吉田 秀彦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurodidi.blog.fc2.com/tb.php/14-f57cb319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。