柔道について語る程度のブログ

程度が低いわけじゃない!!がんばれ日本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今後の指導者に求められるものは?

みなさんこんにちは
久しぶりすぎる更新ですねー

申し訳ないです・・・
なにせネタが無いものでね(とほほ

前にももしかしたら似たようなこと書いたかもしれませんが
気になってしまったのでとりあえず記事にします


というのも先日ある友人メンバーと夕食を共にしたときのことです

メンバーは学校で柔道を教えるA
かつて国体やIHなどで活躍したB
現在も選手として活躍するC

A「突然だがみんなは全日本女子であった暴力問題をどう思う?」
C「いけないことだとは思いますけどそんな問題にすることではないと思います」
B「ていうかあまくない?俺らだってよっぽどひどいことされてたし。なぁC?」
C「たしかに自分たちも結構やられてました」
A「それにだよ、選手たちは名前も明かさずに訴えたらしいし」
私「ずるいってこと?でもさすがに言いづらいだろうけど」
B「あんなのみんなやられてきてるし我慢するべきでしょ」


以上の会話内容は実際にあったものです
見ていただいた方はどういった感想があるでしょうか

断っておきますが私の友人たちは決して暴力的な人たちではありません
むしろ暴力なんかしないいいやつらです

ですがこの会話には若干の空しさを覚えました

いま柔道界だけでなくあらゆるスポーツで脱暴力・脱体罰を訴えていますが
なぜ体罰がいけないかという理由まで理解してる方は少ないのではないでしょうか

かくいう私も体罰の横行する中で柔道をしてきました
つらっかったですが精神的に非常にタフになれたと思います
あの日々がなければ今の自分は無かったでしょう

そして今回の問題点はここにあるのではないかと考えました

ここ、とは体罰のようなつらい経験により自分は成長できたと感じる人が多いということ

つらい体罰や暴力を乗り越え成長した人たちはみな「良い経験だった」と語ります

こういう人たちの多くに分かっていただきたいことは全ての人間が乗り越えられるわけではありません
ということ、そして「厳しさ」=「体 罰」ではないということです

これによりつぶれていく選手も大勢いるでしょう
表に出るような人たちはみな乗り越えた人たちです

乗り越え切れなかった人たちの声は届くことはありません

体罰が横行していながらもそれに立ち向かい結果を出していた
いわゆる「古き良き時代」

今回タイトルにあった「今後の指導者にもとめられるもの」として言いたかったのは
その「古き良き時代」を戦い抜きその厳しさを知っている現在の指導者

かれらがその厳しさを体罰や暴力ではなく柔道や対話の中で教え、伝えていくことが
今後柔道界に必要なことであり選手だけではどうにもならない壁を越えることができるのではないかと感じます

またまた偉そうなことを書きましたが具体案などはさっぱりです
そこは現場の指導者にかかっています

無責任ですが強化指定の選手たちは全て寮に入り寝食を共にするなんてのはどうでしょうか
より柔道に専念することができそうですけど・・・


それで話は変わりますが、ふと思ったのでかきます

私は試合に負けた時などによくある監督の
「全て私の責任です」
というのが嫌いです

確かに全責任を負い選手全てに気を配るのはほんとに大変だと思います

ですがやっぱり実際に戦って負けて悔しい思いをするのは選手本人です

結果をだせない当人たちが悪いといえばそれまでになってしまう気もします

けれど負けたくて負けるわけでもありませんし一番悔しいのは選手自身のはずです
やはりあれだけは好きになれません

ただそれだけです
八つ当たりのような話です
これに関しては特になにか理由があるわけでもありません

それではこのへんでノシ


スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 06:42:51|
  2. 考えてみた・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢の見つけ方

こんにちは
ほんとにすぐ更新の間が開いてしまいます

悪い癖です

http://syoubaihanjou-kaigi.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-b3e0.html
本日はこちらのサイトより

自分の夢がわからない、そんな人たくさんいると思います
私もいま自分が本当は何をしたいのか良くわからないです

とりあえずやってみました

●ワクワク体験
①子供時代にワクワクしたことは?それの何がよかった?
昆虫の飼育と魚釣り。生き物とのふれあいは楽しかった

②好きな人、尊敬する人は?その人のどこがよかった?
両親。お人好しなくらい優しい。友人を非常に大事にしていたところ

③好きな場所は?その場所の何がいい?
和室と海。どちらも匂いが非常に好きでいるだけで落ち着く。

④好きな時間や季節は?その時間の何がいい?
夏の夜。なんとなくです

⑤子供のころ、よくした遊びは?一人だった?グループだった?
一人だとネットサーフィン。グループだとどっぢボールやテレビゲーム

●ピーク体験
①すごく楽しかったことは?没頭したことは?いきいきとした瞬間は?
沖縄旅行に行ったとき。柔道かな?。大金を稼いだとき。

②どうして、その瞬間がよかった?
お金が好きだから

③今までに達成したことは?困難を乗り越えたことは?
自分のチームが全国大会で優勝したとき。毎日の生活が辛くて何度も逃げたくなるのを我慢したこと。

④その体験から、どんな影響を受けた?
仲間の大切さと一緒に何かを成す楽しさ。

⑤人生を変えた出来事は?それは自分にどんな影響を与えた?
上京。多くのカルチャーショックと社会の厳しさを知った。

●ビジョンクエスト
①やりたいけれどやれなかったことは?やりたいと思った理由は?
会社経営。自分でなにかをしたかった。

②3週間後に死ぬとしたら、どう過ごす?
1週間目:
2週間目:
3週間目:全て家族と過ごしたい何か役に立ちたい

③20年後の自分は?
どこに住んでいる?
東京

どんな格好をしている?
シャツと短パン

まわりにどんな人がいる?
友達

どんな表情をしてる?
笑っているはず

どんな一日を過ごしている?
ゆっくりとした一日

④20年後の自分が、それまでの20年間を振り返って、
もっとも重要だと思う時期は?
20代

⑤20年後の自分から、今の自分にメッセージがあるとしたら?
日々修行を怠るな。


一通り終えてみて思ったのは私の人生には友達が重要みたいです

ですが夢というか今後どのように人生を送るかははっきりしないですね

でもなんだかぼんやりとはイメージできた気がします
ではノシ
  1. 2013/07/06(土) 19:19:55|
  2. 考えてみた・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。